マカDXは精力剤としての効果があったのか実際に使って検証してみました!悪い口コミレビュー評判の真相に迫ります!

【詐欺!】マカDXは効かない?効果がない悪い口コミばかりってホント?

男性の悩み

黒にんにくは勃起力・精力改善に効果的?摂取量やベストタイミングは?副作用はあるの?

投稿日:

 

性欲不振や勃起力の低下を感じている多くの男性から、熱い注目を集めている黒にんにく。

とはいえ、実際のところ本当に効果があるのか気になるところですよね?

そこで今回は、気になる効果や摂取方法のほか副作用など黒にんにくに関する情報を詳しく解説していきたいと思います。

 

効果はあるの?黒にんにくで勃起力アップって本当?

実は多くの男性がお悩みの勃起力低下や性欲不振。

このようなお悩みを解消してくれる心強い食材が、黒にんにくです。

黒にんにくの持つ様々な作用によって、勃起力アップや性欲向上といった効果が期待できます。

その理由のひとつとして、黒にんにくに含まれるアルギニンの働きが挙げられます。

アミノ酸の一種であるアルギニンは、一酸化窒素の生成を手助けする役割を担っています。

この一酸化窒素には血管拡張や血流促進などの作用があり、これは勃起力アップに大きな影響を与えます。

勃起が起こるメカニズムとしては、ペニスの血管に大量の血液が流れ込むことで勃起するわけです。

アルギニンの持つ働きにより血管が拡張され多くの血液が流れ込むことで、結果として勃起しやすくなるというわけですね。

 

さらに勃起力をアップさせるためには、性欲の向上も必要不可欠です。

この男性の性欲に影響を与えているのが、テストステロンと呼ばれる男性ホルモンの一種です。

このテストステロンの増強には、アミノ酸が欠かせません。

黒にんにくに含まれる豊富なアミノ酸によりテストステロンの分泌が増加することで、結果的に精力増強につながるというわけです。

 

このように黒にんにくには勃起力アップ・性欲向上といった効果が期待できるとあって、精力増強の強い味方といえますね。

 

特徴や魅力って?そもそも黒にんにくってどんなもの?

にんにくといえば、手軽に入手することのできる身近なスタミナ食材というイメージをお持ちの方も多くいらっしゃることでしょう。

ユリ科ネギ属のにんにくは香味野菜としても親しまれていて、一般的なものは白い見た目が特徴的です。

主に料理の味にアクセントをつける際などに用いられることが多いにんにくですが、食材に下味をつける段階で隠し味適度に使用される場合もあります。

また、ニンニクそのものを丸々揚げてそのままおつまみとして食べるなど実に様々な用途が挙げられる食材です。

 

黒にんにくは、一般的なにんにくとは見た目からして異なります。

まず、その名称からも想像していただけるように黒く変色しているのが特徴です。

とは言っても、実は黒にんにくも元々は一般的な白いにんにくなのです。

にんにくを高温多湿といった一定の条件下で3~4週間ほど熟成させることで、当初白かったにんにくが黒く変化するというわけです。

見た目の変化だけでなく、この熟成過程ではにんにくに含まれる様々な栄養素の量・質が向上するといった嬉しい変化も生じています。

具体的な栄養素と熟成後の含有量の変化についてご紹介しましょう。

 

  • S-アリルシステイン…白にんにくの約16倍
  • アルギニン…白にんにくの約3倍
  • ポリフェノール…白にんにくの約6倍

 

これらのほかにも、熟成後の黒にんにくに含まれる各種アミノ酸については軒並み増加するという結果が確認されています。

にんにくのスタミナ食材としての歴史は古く、古代エジプトでは重労働者にとって欠かせない滋養強壮剤として重宝されていました。

このように元々優れた健康効果を持つにんにくですが、ワンランク上の黒にんにくであればさらに高い効果が期待できるというわけです。

 

臭いや味は?黒にんにくの場合

高い健康効果が期待できるだけでなくスタミナをつけたいときには欠かせないにんにくですが、その独特な臭いに苦手意識をお持ちの方もいらっしゃるかと思います。

翌日までにんにくの臭いが残ってしまうことがあるほどの強烈な臭いですが、黒にんにくの場合は一般的な白にんにくと比較すると臭いが和らいでいるという点も特徴です。

また、それぞれの味にも違いがあります。

一般的な白にんにくはそのまま食べると辛みを感じますが、黒にんにくの場合は甘酸っぱい味わいに変化しています。

そのほか食感についても柔らかく変化していて、ドライフルーツのような仕上がりになっています。

 

にんにくを熟成させると聞くと特有の臭いや辛みが倍増してしまうのでは?と思ってしまいますが、意外にも熟成させることで臭い・味ともにマイルドに変化してそのままでも食べやすく仕上がるというわけです。

 

通常の白にんにくと黒にんにくの違いとは?

見た目にも大きく異なる白にんにくと黒にんにくですが、一般的な白にんにくを高温・多湿などの一定の条件下で熟成させたものが黒にんにくです。

また、含まれる栄養素やその量にも違いがあります。

青森県黒にんにく協会と三重大学の共同調査の結果、一般的な白にんにくと比較した場合黒にんにくの栄養価には次のような変化が起きていることが分かっています。

 

  • S-アリルシステイン含有量:約8倍に増加
  • ポリフェノール含有量:8~12倍に増加
  • 炭水化物:約1.7倍に増加

 

このほかにもにんにくに含まれる18種類のアミノ酸のうち13種類に関しては、黒にんにくに至る熟成過程でその含有量が増加することが確認されています。

 

疲労回復・スタミナをつけたい時などに用いられることの多いにんにくですが、実は一般的な白いものと黒にんにくとではこのように成分量に違いがあるのです。

有効成分を豊富に含んだ黒にんにくを摂取したほうが、本来にんにくに期待される効果よりも高い効果を実感することができると言えます。

 

黒にんにくのおすすめ摂取方法は?摂取量目安についても知りたい!

精力増強や勃起力アップなど優れた効果が期待できる黒にんにくですが、1日あたりの摂取はどの程度が理想的なのか気になるところですね。

黒にんにくをそのまま食べる場合の目安としては、1日あたり1~2片程度と言われています。

多く摂取したからといって黒にんにくの効果が倍増するわけではありませんし、過剰摂取によって体調不良を引き起こす可能性も考えられます。

そのため、1日あたりの摂取目安量はきちんと守ることが大切です。

スーパー・食料品店などで購入可能な黒にんにくですが、実はご自宅で作ることも可能です。

では、黒にんにくの作り方についてご紹介したいと思います。

まず必要なものですが、以下のものを用意すれば黒にんにくを作ることが可能です。

 

  • 一般的な白にんにく
  • 炊飯器
  • 新聞紙

 

肝心の作り方についてですが、実は非常にシンプルです。

炊飯器の御釜に新聞紙を敷き、にんにくを並べます。

この時、にんにくを新聞紙で軽く包むようにすると焦げ付きを防止することができます。

そして炊飯器の蓋を閉じ、保温ボタンを押します。

作業自体はこれで完了です。

あとは保温状態で2週間発酵・熟成させます。

このように自分で作った方が費用も抑えられ簡単に作れるのでは?思える黒にんにくですが、いざ実際に作るとなるとデメリットが見えてきます。

まずひとつ目のデメリットとしては、完成するまでの2週間は炊飯器が使えなくなるという点が挙げられます。

炊飯器を複数お持ちのご家庭であれば問題ありませんが実際のところほとんどのご家庭は一家に一台というところかと思いますので、この点は非常に大きなデメリットと言えます。

さらに、黒にんにくを作る際の熟成過程で発生する臭いもマイナス要素と考えられます。

完成した黒にんにくは一般的なにんにくよりも臭いが和らいでいますが、発酵・熟成の段階ではやはり多少なりともにんにく特有の臭いが室内に漂います。

 

これらを踏まえると、やはり市販されている黒にんにくを購入するほうが手軽で良いですね。

また、より手軽で継続しやすいもので言えばサプリメントがおすすめです。

黒にんにくエキスを配合したサプリメントであれば、効率良く摂り入れることが可能となります。

近年様々なサプリメントが販売されていますが黒にんにくのエキスを配合した商品では、やわたの黒香醋にんにくが人気です。

 

はじめて黒にんにくサプリメントを試してみたいという方などの場合、まずは知名度が高く人気の商品から試してみるのも良いでしょう。

 

気になる黒にんにくの副作用や注意点とは?

黒にんにくの副作用について気になるという方も多くいらっしゃるかと思いますが、前項でも触れたように適量の摂取であれば副作用の心配はまずありません。

一般的な白にんにくには、アリシンという優れた殺菌効果をもつ成分が含まれています。

このアリシンを含むにんにくを多量に摂取してしまうと、強い殺菌力のため腸内の善玉菌までも殺してしまう場合があります。

その結果として、お腹を壊してしまうなどの症状が起きてしまうのです。

一方黒にんにくの場合、発酵・熟成過程で成分が変化するためアリシンがほとんど含まれていません。

とはいえ、食べ過ぎによる胸焼けなどの事例が確認されているのも事実です。

より効果を高めたい・早く効果を実感したいなどの理由から摂取目安量よりも多く黒にんにくを摂り入れる方もいらっしゃるようですが、効果を焦るあまりに過剰摂取してしまうと何らかの体の不調を引き起こしかねませんので控えましょう。

黒にんにくの効果を十分に実感するためにも、大切なことは摂取目安量を守り毎日しっかり継続することです。

 

焦らずに正しく摂り入れることこそが、黒にんにくの効果を実感するための近道とも言えるのではないめしょうか。

 

まとめ

今回は、気になる効果や摂取目安量のほか副作用など黒にんにくに関する情報を詳しく解説してきました。

黒にんにくに含まれるアルギニンや豊富なアミノ酸には、性欲不振や勃起力の低下などのお悩み解消に効果が期待できます。

これらのお悩みを抱える男性にとって、黒にんにくは非常に心強い食材と言えますね。

そのまま食べるのももちろんですが、より手軽に摂取するにはサプリメントがおすすめです。

皆さんも、黒にんにくサプリメントを摂り入れて活力溢れる毎日を手に入れてみませんか?

-男性の悩み

Copyright© 【詐欺!】マカDXは効かない?効果がない悪い口コミばかりってホント? , 2019 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.